ひきこもって子育て

極力外に出たくない母による子育て奮闘記

婚約記念品に機械式の時計

 

と婚約するとき、婚約記念品の交換をしました。

 

は婚約指輪。私は腕時計を。

定番の記念品を交換しました。

 

女性からは婚約指輪の半額とかが相場とかなんとか、お金を出さない実母にも言われましたが

 

そんなんどうでもええし。最初で最後やし贈りたいものを贈るんや。

 

と、夫はかなり遠慮してた気がしますが、貧乏性なのに婚約指輪とほぼ同額の腕時計を選びました。

 

自動巻きの時計で本体を動かさねば針が止まる時計とのことで

動いてる状態でプレゼントしたかったので購入から贈るまでの間

日時計の入ったラッピングされた箱を振ったのは良い思い出です。

 

あれから十数年。

 

に贈った腕時計、もう古いモデルなのに価格が高騰しております。

 

今じゃとても買えません。

 

自分用に腕時計に投資しとけば良かった。

 

の物だけどヒャッホーと嬉しい気持ちなのは間違いないのですが

 

売らないので意味がない。

売られても腹が立ちますし。

 

売らないのでお金が増えないばかりではなく

逆に維持費でお金がかかっております。

 

機械式の時計なので、たまにオーバーホールに出さねばならないようで。

 

正規店でのオーバーホール代

 

基本料だけで約8万円。は?!

 

数年前はもっと安かった。

オーバーホール代を使用年数で割ったら年間1万円強かかりそうです。

維持費で毎年、高機能な腕時計買えるくらいかかるという。

セレブなのか。

 

ただただ金食い虫の腕時計でございます。

 

婚約をきっかけに夫が時計にお金を払い続ける人生に変わってしまいました。

 

金食い虫の腕時計ですが

が毎日、身に付けてくれていて。

オーバーホールも自ら言い出して。

大事にしてくれています。

時計に興味がないので、他の時計を欲しがることもなく。たぶん一生使ってくれるように思います。

満足です。

金食い虫の腕時計を選んだ後悔は全くありません。

 

ええ全く。

全く全く。

全くない。

本当に。

嘘じゃない。

ほんとほんと。

本当だってば。

 

 

 

 

 

 

 

ただ、オーバーホールに出す頻度をもっともっと減らせないものかと思わないでもない。

 

 

今週のお題「人生変わった瞬間」

 

 

 

 

 

 

 

 

↓↓ポチっとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 親バカへにほんブログ村

プライバシーポリシー